FC2ブログ
2018/01/19

サクサクWiFi

入院していての大活躍の一番は、タブレット。

当たり前ですが、タブレットはメールでの連絡、
映画を見たり、本を読んだり、知りたいことを検索したり。

病院のテレビカードは、24時間で1,000円。
タブレットでテレビを見ると、テレビカードは買わなくても良いと
いうこともわかった。

海外旅行で、パケホーダイとか速度制限のあるWiFiを利用すると、
 街歩きをするときにマップの経路のデータアップが遅くなる
 フライトの座席予約にかなり時間がかかる などなど 
今知りたい、予約したいという時に動きが鈍くなることたびたび。

モバイルネットワークだけでは、データ使用料の上限を超えるので、
入院中は、お値段が少々高かったけれど、速度制限なしの
持ち運びのWiFiを利用。

電池の減りが早かったけれど、検索、ダウンロードはストレスなしで
とてもサクサク。

手術までの期間は、あまり身動きできなかったので
タブレットが一日中一緒のお友達。腕がだるくなった。

お蔭でブログも毎日続けられた。

家でも数日使用したが、家のWiFiよりサクサク。

ネットで注文して、翌日に届き、今日は、ちょうど返却期限の1ケ月目。
返却用封筒に入れて、ポストに投函。取り扱いも簡単。

あれから、もう1ケ月も経ったんだ。
これからは、病院以外のところで使いたい。
WiFi.jpg


********
今日の夕食は、じじーと孫娘が回転寿司へ。
私は、このところ高カロリーなものを食べすぎなので、おにぎり1個のみ。
退院後1週間で確実に太った。病院食はバランスがとれていて良かったかも。


本日も訪れていただきありがとうございました。
↓↓クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018/01/12

最後の日(病院生活26日目)

今日は、病院生活最後の日です。
明日は退院。

リハビリで最後のチェックをしていただき、
松葉杖でエレベーターの乗り降りまでできるように
なりました。

そして、チクチクと痛い抜糸。
縫ったところは、赤みもなく盛り上がりもなく
思ったより綺麗。

主治医より、
「それにしても入院期間が長かったね。
手術後1週間での退院が普通なのだけれど。」
足の腫れが引くまでの9日間は致し方ないけれど
お正月の7日間はロスでした。
私も早く退院したかったのに。

お陰で、手術も問題なく、リハビリで
家での過ごし方に自信をつけていただき、
安心して自宅に帰ることができます。

家ではこれまでやっていた検温、血圧測定、
ギプスの装着は異変がない限りしないでしょう。

その代わり、骨折した足首の柔軟性を保つための
リハビリは今が旬ですので、毎日忘れなく実施。

足首の曲がり具合の角度も計ったので、
次回のリハビリまでに少しでも良くなっているように。

明日が楽しみ🎵

毎日綴ったブログ、訪れていただき、
さらにクリックしていただき、拍手していただき、
とても励みになりました。ありがとうございます。

明日からは、家からのブログ掲載です。


本日も訪れていただきありがとうございました。
↓↓クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
2018/01/11

行動範囲が広がりますが。。。(病院生活25日目)

今日のリハビリでわかったこと。

両足で立てることと、
骨折した足にも少しだけ体重をかけて松葉杖を
使うことができることは、とても行動範囲が
広がる。(イメージできなかった)

家に帰っても、
時間はかかるけど、日常生活はバッチリ?
ちょっとした料理くらいはできるかな??
と思うくらい。

さすがに、松葉杖で一人で買い物には行けませんので、
家の中でできること。

通勤するとなるとタクシーの利用かな。
職場で座ってばかりでいるわけにもいかず、
会議室への移動、トイレへの移動を考えると、
ここは無理せずに療養期間+αは休ませて
いただこうかな。

職場からも、
「2月に会うことが楽しみ」
「動ける範囲内は動いて、それ以外は十分に休養を」
とのこと。ほっとしました。

********
院内を車椅子で移動すると、皆さん優しい優しい❗
昨日は、酸素ボンベ(?)をかかえた素敵な紳士が
エレベーターのドアを押さえて待っていてくれました。
しかも、ご自身は乗らないのに、優しすぎ。


本日も訪れていただきありがとうございました。
↓↓クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
2018/01/10

笑ったリハビリ(病院生活24日目)

今日は、リハビリで両足で立つ練習🎵

平行棒の間に立って、両足の下にはそれぞれ体重計。
体重計の目盛りは、なぜか左が30Kg右が20Kg。
(体重がばれちゃいましたね)

その後、左足を前後に移動したときに
骨折した右足にかける体重は10Kgに。
これが難しい。真剣、真剣、突如

はーい、息をしてーー。

両足で立った状態で振り向いてはいけないと
(足首がねじれないように)言われたとたんに
「執刀医先生が来られた」につい振り向いてしまう

振り向いてはダメよーー。

今日は、こんな場面が何回も。
他の患者さんからも、自分もそうだと大笑いが。。。

楽しいリハビリテーションでした。


明日は、くるぶしをひねらないように
骨折した足にサポータをつけての練習。
全体重をかけての歩行まで、あと3週間。

********
昨日、申請した限度額適用認定証は、すでに
簡易書留で自宅宛郵送して下さったとのこと。
ただし、申請月が1月なので1月分から。
ありがとう❗担当者殿


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
2018/01/09

間に合うか限度額適用認定証(病院生活23日目)

今まで、入院経費のことまで考えが及び
ませんでした。

高額療養費に対しての制度があることは
知っていましたが。。。
入院費の窓口支払いが自己負担限度額となる
限度額適用認定証については知りませんでした。

今ごろ気付くなんて(-.-)

そこで、私が加入している組合のウェブを見ると
「療養費等が高額になる可能性について、
医療機関等から示唆された場合や経済的な状況から、
認定証の交付を受けたいと考えられた方」との記載。

請求時期が迫っていて少し迷いましたけれど、
職場宛にメールで問い合わせ。
直ぐに返答があり、申請して下さるとのことですが、
認定証が届くのは1週間後とのこと。

間に合うとよいのですが。。。。

身内で長期入院が考えられる場合は、直ぐに
申請ですね。覚えておきましょ。

********
12月21日に申し込んだ診断書が出来上がった
とのことで、窓口まで取りに行ってきました。
療養期間は1月末まで。全加重歩行開始も同日。
まだまだリハビリは続く。頑張ろう👊


本日も訪れていただきありがとうございました。
↓↓クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村