FC2ブログ
2018/10/09

自分を表現できる趣味が退職後の時間を充実したものに

画と書は、お手本どおりに描こうとすると、
出来上がりはいつも味気ない作品に。

そんな時、新しく始めた教室の講義で

「書画はその人自身の個性が必ずでる。
自分の身くるみはがした状態を他の人に見せることなので、
見せることが恥ずかしいと思ってしまう。」

こんなお話だった。

そうなんです!

お手本どおりに、綺麗にうまく見せようと書くことによって
自分の個性を消そうとしていたんだという当たり前のこと。

お手本どおり、綺麗に書かれたものって、上手とは思うけれど
作品から醸し出される味、親近感が感じられないこともある。

もしかして、これって、これまでの育ち方、職業病?

長い年月、奔放な?性格を隠してできるだけ調和がとれるように
同じようにしなければと努力していた。。。ような。

書写をして知識、技法を修得して高めることはもちろん必要であるが。

教室では、
先生のお手本どおりには描けないが楽しい楽しいと描いている人。
そして、外国からいらした方、自身の思ったとおりに描いている。
どちらも、個性がでていて、良い作品。

下手でもいい、自分の書、画を描くことが
心が豊かになるのではと思う納得の瞬間。

ありあまる退職後の時間を充実して過ごせる時。

私にとって、書と画の趣味がなければ、
一人でどのように過ごして良いのかとまどっていたかもしれません。

自分を表現できる趣味を教えてくれた友達にも感謝。

今日のランチは、高倉町珈琲店で
チキンディッシュパワーサラダ。
高倉町珈琲20181009

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト
2018/09/12

通うのが楽しみな教室、話題は認知機能検査

今朝は、5時20分起き。
孫娘(長女)が6時20分に出かけるので。。。
お弁当作りのため。

いつもより早く起きたので、日中の時間に余裕があり
少し得した気分。


やっと見つかった語学教室。
毎週通っています。

教室は、月4回のうち、外国人の先生が2回来てくださる。

費用が安価な公共施設を使用しているとはいえ、
月謝は樋口一葉さんにおつりがくる。
とってもありがたい!!

毎回、約1時間はフリートーキング、
そして30分はテキストを見ながら定型文を活用したトーキングの練習。

今回のフリートーキングでは、
免許更新講習に行ってきた方が、初めて認知機能検査を受けてきた話。

ということは、75歳以上!

この方は男性、語学教室に通っていることに思わず脱帽。

もうお一人の男性の方は、私と同じくらいの年齢で、
場を和ませる方でとても積極的。

女性の方々は、私より10-20歳若いかたばかり。

そんな女性の多い中に、男性お二人はがんばっている!!

また、ひとつ元気をもらえる所が見つかった。

毎週、通うのが楽しみな教室。

私もあと10年は通うことができればいいな!!

ちなみに、認知機能検査は、

(1)時間の見当識
検査時における年月日、曜日及び時間を回答。

(2)手がかり再生
一定のイラストを記憶し、採点には関係しない課題を行った後、
記憶しているイラストをヒントなしに回答し、さらにヒントをもとに回答。

(3)時計描写
時計の文字盤を描き、さらに、その文字盤に指定された時刻を表す針を描く。


この3つの検査を行う。

ご本人によると、特にてががり再生のイラストの枚数が多く覚えられなく、
しかも、イラストを見せられた後に、
関係ない課題を行ってからの回答なので
とても難しく感じた検査だったとのこと。

結果は、無事合格。
めでたし、めでたしで、皆で拍手。


パパは、昨日救援活動から帰ってきた。
孫娘達は、「パパは帰ってきたら、ずーーーっと、寝ているよね。」と。
いやいや、帰宅後すぐにロッククライミングに出かけ、今朝も6時に出勤。

若いってすごいですね!

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
2018/07/25

わかっていなかったかスランプか。。。そしてZARAで買い物

今日の最高気温は32度。昨日よりちょっと涼しいかな。
もっと、涼しくなってほしいですね。

前回の水墨画教室、可笑しいくらい何も描けずに帰ってきました。

家でも、何をどのように描いて良いのかわからない。
描き方に疑問がでて手が付けられない。
私って、絵嫌いだったの?と思うくらい。

3日前に日本画を習っていた友達から絵手紙が。
庭に植えたミニひまわりを「心で描いた(ジョーク半分ですが)」と。

その絵手紙を見て、彼女の心がパーンと伝わってきました。

そして、私も心で描けるような気持ちに。

スケッチ教室では、集中して、2時間描き、
私にとっては満足の出来栄え。

なんだか、絵を描くことに対しての心のバリアーが一枚
取り払われたような。。。

帰りもルンルンの気持ちで、初めてZARAでのお買い物。

同世代のブロガーさんのブログで、ZARAのワンピー、パンツが
素敵だったので。

とても暑い日々、トップスの洗濯回数が多くて、すぐによれよれ。

これは、2着で4,000円台。迷わず買ってしまいました。
ZARA20180724

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
2018/05/22

基礎から学びなおすことにした


夏ーーーという感じですね。
歩いていて、汗ばみます。

今日は、スケッチ教室に行ってきました。

スケッチを基本から学び直すことに。

これから10年、納得のいくものを描きたいと思うとスケッチの力は要。

一から始めることは、心の敷居が高かったのですが、
年を重ねたお蔭で、羞恥心が減りました。

水墨画教室の80代の方も、3年前からスケッチ教室に通い、
今では、スケッチはもちろん、水墨画も各段に上達しました。
(年を重ねていても遅くはない!)

幸運なことに、
「難しいことを教える先生は沢山いるけれど、
基本を教える先生は少ないので、基本を教えたい。」
というスケッチの先生に巡り合えた。

一から始める基礎ドリルも見つけたので、数日前から練習している。
(最初は簡単な横線引きから最後は人物・景色まで。)

月1回先生の指導を受けながら、自宅でも練習。

どのくらい習得できるか楽しみ!

基礎ドリルと、教室での1回目のお題
スケッチ20180522


ご訪問いただきありがとうございます。
皆様にとって良い日でありますように。
↓↓クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村
2018/04/24

スケッチは私の性格そのもの

スケッチ教室の体験に行ってきました。

水墨画を描いていて、技量もさることながら、
それ以外にも何が足りないものがあるのではないかと。

少し視点を変えて、スケッチ教室の一日限りの体験に。

先生は、いろいろなところで活躍されている方で、
私のような初心者が参加してはと思いつつ、どきまきしながら。
(以前は、躊躇して行かなかったかも。)

静物の描き方、濃い部分から描いて、いかに白い部分を浮きだたせるか。

先生の助言を受けながら、真剣に。
あっという間の集中した2時間。

最後に、体験者の作品を並べて、先生がパチリ。

並べられた作品を見て。。。あれ?

(こじんまりしていておおらかさが足りない。)

(静物全体を見ているようで見ていない。)

(細部を気にしているのに、抜けているところがある。)

自分の絵を見ての私の感想。私の性格そのものでしょう。

仕事をしていないという時間のゆとり、
そして、躊躇せずに参加できる心のゆとりができたので、わかったこと。

思いがけない楽しい一日を過ごした。

年をとるということも乙なものです

スケッチ用具。
スケッチ一日体験20180424

明日も、皆様にとって良い日でありますように。
本日も訪れていただきありがとうございました。
↓↓クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村