FC2ブログ
2018/08/31

電車が行ってしまって孫娘のSOSに応えられた

水墨画の日。
描き方に新しい発見があり筆がすすみ嬉しい気持ち。
周りのベテランの方も私のそんな気持ちが伝わって、
手取り足取り説明をしてくださる。

教室の仲間とランチ後は、歯科医院へ。
先生が神経の部分のうみと血を掻き出す作業を丁寧にしてくださる。
そして、歯は抜かない方向性に。

調子が良いので、明日行く予定だった、
電車で一駅の大型書店にテキストを買いに行くことに。

改札を通って、慌ててホームに上がった途端、電車が行ってしまった。

残念!!

その時、高校生孫娘(長女)からラインが。

孫娘「今どこにいるの?」

みらい「△△駅」

孫娘「うち、○○駅にいるんだけど、具合悪いので、タクシーで帰りたい。」
   「やばくて。」

みらい「そちらに迎えに行くよ。」

孫娘「電車に乗ったから、△△駅まで行く。」

改札で待っている間は、
孫娘がふらふらして電車で倒れているのではないかとやきもき。

降車してきた孫娘は、土気色の顔。

でも、とても安心したようで、二人でタクシーで家に帰った。

孫娘は家に帰ってぐっすり寝て、本調子ではないけれど、
快復した模様。

私も10代後半から20代にかけて、貧血を起こしたり、
ちょっとしたことであちらこちら痛くなったりと、
今の健康体では考えられない症状がたびたび。。。

孫娘は太りたくないと言って、あまりご飯を食べない時期も
あったので、私より症状は良くないかも。。。

食事がいかに大切かわかったようで、
最近は、きちんと食事をとるようになっているが。

ちょっと、どきっとした一日。
電車に間に合わなくて良かった。

お婿ちゃんの友達から帆立が届いた。
ぷりぷりで美味しかった。
ひもの部分は炊き込みご飯で。
お婿ちゃんほたて20180829

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


スポンサーサイト
2018/08/30

一人ランチは醸豆腐@シンガポール

シンガポール旅行から帰ってきて24日目。
楽しい思い出は、はるか遠い昔のことのよう。

オーチャード通りにあるION(アイオン)の
地下のフードコートでランチは何にしようかと一人でぶらぶら。

IONは、オーチャードにある大きなショッピング・モール。
(初めて訪れた時は、日本のイオンかと思った。)

高級店からユニクロまであり、オーチャード駅に直結しているので便利。

なにげに美味しかったのが、
AH CHEW YONG TAU FOOの醸豆腐。
シンガポールランチ(1)20180806

種類が豊富な野菜と練り物や揚げ物から好きな食材を自分で選んで、
どんぶりに入れて熱々のスープを入れてもらう。

嬉しかったのが、野菜が選び放題。
思わず、目が点になって、夢中で選んでしまった。

シンガポールランチ(2)20180806
トングを持って、これらの具材を取る。

麺は、3種類くらいあったが、私はフォーのような麺を選んだ。

完成品がこれ、野菜はどんぶりいっぱい選んだけれど、
スープで嵩が減った。
シンガポールランチ(3)20180806

スープは薄味なので、ソースもいろいろと準備されている
甘いソースやチリソースをかけて。

私の後の若い女性は、練り物ををゆでてもらっていた。
練り物も熱々が食べられるようです。

フードコートで、私の周りは女性ばかり。
皆さん、美味しそうに食べていた。
野菜が豊富というのは、女性にとって嬉しいこと。

旅に出ると、外国では食事がいまいちと感じることが多い。
これは、胃に優しく美味しかったので、また、行くことができたら
食べたいもの。

*いただいたコメントへのお返事は、
当日の記事のコメント欄に記載しております。

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
2018/08/29

公民館でのサークル探し

歌の練習を始めたいなと思い、サークル探しに公民館へ。

2箇所、はしごしました。

家から近い所の公民館は、
サークルのポスターが掲示板に貼られていて、そんなに古くない掲示物。

しかも、掲示物に対する記入要綱も整備され掲示されている。

初心者、お気軽に、音大出身の方もしくは経験のある方などと、
しっかりと内容が記載され、連絡先もはっきりと。

歌に関するサークルも多い。

他市の公民館も行ってきました。
担当者がいて、サークルの資料は、パイプファイルに綴じられている。

しかし、何年前の資料かしらというくらいの、ちょっと古い感じ。

でも、魅力的なサークルがありそうなので、コンタクトはどのようにか尋ねると
直接、連絡を取るようにとのこと。

歌以外でも、参加したいなというサークルがあったので、
まずは、メールで連絡。

古い資料に掲載されているメールアドレスであったにもかかわらず、
翌日すぐにメールで返事あり。
しかも、お電話までいただき、
そのサークルを選んだことに対する感謝の言葉、
そして、てきぱきとした話しぶりで好感度大。

その見学に行ってきました。

レベル分けされていて、両方の時間帯を見学。
見学時間は合計3時間30分。

う~~ん、レベルBはとても面白いが難易度が高い、
レベルBを目標として、まずは、レベルAから。

レベルAは、定員がいっぱいなのですけれど、お休みされる人も多いので、
入れていただきました。

来週から、毎週通うことに。

どんどん、私のスケジュールが埋まっていき、
勉強しなければならないことが増えていく。

歌は後回しになってしまったが、

好きな事なので楽しみ!

働いているときよりも、日常はバラエティーにとんでいる。

カーブス前20180829

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
2018/08/28

握力の強弱が認知症に影響

認知症の勉強会に行ってきた友達から、
ライングループで概要の報告があった。

次回の勉強会は9月中旬とのお誘い、
関心があるので、行ってみようと考えている。

私の両親は二人とも、認知症になる前に亡くなり、
親戚にも認知症を発症した人はいなかった。

とは言っても、現代では生活様式も食べ物も変わっている、
そして含まれている添加物も多いので、
両親がならなかったからと言ってならない保証はない。

現に、とても忘れやすいし、今何していたのだろうか、
やろうとしていたことをすっかりと忘れたりと。。。

そんな折、認知症と握力が関係あるとの話が書道教室で話題となった。

私は、握力が弱く心配になってきた。
学生時代は、握力計を使って測っていましたね。
いつも、数値が低かった。

国立長寿医療研究センターが発表した、
認知症の発症リスクに関するデータによると

「認知リスクが握力が26キロ未満の男性や
18キロ未満の女性も2.1倍と高くなっていた。」


「高齢者の体力を評価するうえで、重要な要素は3つあります。
(1)握力、(2)歩行機能(歩く速さ)、(3)平衡性です。

この3つを測れば、その人の体力水準がわかるのですが、
私たちが特に重要視しているのが、握力と歩く速さです。

これまでも、いくつかの研究データで、
握力が弱い人ほど認知症になりやすく、
また寿命も短いという結果が出ています。」
(東京都健康長寿医療センター研究所・谷口優研究員)


それでは、どのように握力をあげると良いのか。

書道教室で話題となったのは、
「手を握る時に、小指をまっすぐにたてたまま、
他の4本の指でぐっと握る。」

小指が動いてしまい、5本指で握る時よりもはるかに力が入らない。

こんな練習をしておくと良いようです。

効果のあるトレーニングが多々あり、
ネットで検索するといろいろとでてきます。

シンガポール植物園(11)20180805
(シンガポール植物園)

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
2018/08/27

若い時は遊べなかったが、孫娘達とは遊んでいる

孫娘(三女)は、今日から新学期。
いつもは、9月からなのに早くなった。
今週いっぱいは、給食がない。

そして、孫娘(次女)は、保育園からのお友達の
すーちゃんが朝から遊びに来ている。
高校が違っても大親友。

カーブスに出かけた時に、孫娘(次女)からラインが入って、
「エリンギとベーコン買ってきて。」
孫娘可愛さにしゃきしゃきと買い物。

帰宅すると、二人が台所で昼食づくり。

みらい「お料理のできる友達がいて良かったね!」
孫娘(次女)「私も料理しているよ!」

すーちゃんは、中学時代から自分でお弁当を作って通っていた、
生活のことは殆ど何でもできるつわもの。

そして、私たち家族との思い出もたくさんのお友達。

孫娘(次女)が小学生の時は、良く行き来し、
孫娘は頻繁に、キャンプに連れて行ってもらっていた。

私も彼女らと遊ぶことが多く、
じじーの単身赴任先に宿泊して、
私と孫娘(三女)とすーちゃんと3人で、
USJで一日遊んだり、
炎天下の中、道頓堀のリバークルーズに乗船したり、
お好み焼き屋で満腹になったり。

そして孫娘達+すーちゃんで、
夏休みには、東京サマーランドに
春休みには、塩原温泉へと
楽しい思い出がいっぱい。

私もまだまだ若く体力のあった時、一人で孫娘達の引率をして、
小学生と同じように動き、楽しんだ。

早く子供を授かったので、若い時は仕事と子育てて手がいっぱいで、
遊んだという記憶はあまりないが、
孫達と遊んだ思い出はたくさん!!

人生ってよくできているなぁ。。。

今日は、娘家族は、すーちゃんの家でお食事。

夕食は、ありあわせのもので楽できた。


孫娘(三女)が育てている稲に稲穂が。。。
昨日は、気が付かなかった。
収穫できて、ご飯が炊けるかな。
孫娘が育てている稲20180827

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
2018/08/26

ネット銀行の金利に目がくらみエネルギー消耗

家族は、皆出かけた日曜日。

朝早く起き、お弁当作り。
まずは、昨日いただいた書道の宿題の練習。

その後、2週間前に開設申し込みしていたネット銀行の初期設定の登録を。

パソコンの画面のすみずみまで見ながら慎重に作業を進める。

これは、調子が良いかも、早く終わるといいなぁと思っていると、

ワンタイムキーワードの送信先をフリーメールではなく、
スマホ等のメルアドを強く勧めている。

はて、なぜ、スマホのメルアドかしらと調べると、

平成25年5月1日 付
「インターネットバンキングに係る不正送金事案への対策について」
警察庁の文書が見つかった。

インターネットバンキング利用者に講じて頂きたい対策
○ ワンタイムパスワードを利用する。
ウイルスを使用する手口による不正送金被害を防止するためには、
携帯電話のメールアドレスやトークン(ワンタイムパスワード生成器)を
使ったワンタイムパスワードの利用が効果的です。
特に、メールにワンタイムパスワードが送信されるシステムの場合には、
フリーメール等のメールアドレスではなく、
携帯電話のメールアドレスを登録し、
携帯電話等でワンタイムパスワードを受信するように
設定することが効果的です。


今まで使用していなかったスマホメールを使用できるように変更。

そして、いろいろと調べながら、
ひとつひとつの作業が完了する毎に
銀行から送信されるメールを確認しながらの作業。
(銀行からのメールは、計11通)

銀行口座開設は無事終了したが、ここまで2時間以上。

さらに、銀行口座申請時に必要であったクレジットカードの
ネット開設手続き、これが、パスワード入力がうまくいかない。

仕方なく、パスワードを変更するが、それもダメ。

パスワードは間違ってはいないはずなのに、
おかしいと思いつつ。。。あきらめ、画面を閉じる。

しばらくたってから作業を開始するとすんなりと。。。

なんなのでしょう。

これで、計3時間くらいかかったでしょうか。

2週間前の、銀行口座開設手続きにおいても、
もたもたとしていたので、総時間は5時間以上かかっている。

ITに強くなく、最近タイピングにミスが目立ってきた私、
慎重にすればするほど、時間がかかる。

でも、金利の桁が違うので、労力は仕方がないのでしょうね。
金利、下がることがないように!

ランチを食べる気力もなく、耳鳴りがするくらい疲れた。

金利に目がくらみ、エネルギーが消耗した一日でした。

シンガポール植物園(10)20180805
(シンガポール植物園)

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
2018/08/25

8月25日に思ったこと、人生何が起こるかわかりません

今日は、私の生まれた土地の夏祭りの日。
田舎のわずかな人口の土地柄、
一日だけ出かける夏祭りでしたが、華やかな感じがし
屋台巡りがとても楽しかった。

小学生の時は家族と、中学、高校はお友達と、
いろいろな思い出があります。

そんなことを思い出す日。

朝から、孫娘のお弁当作りをして、8時には家を出る。
土曜日にしては珍しい朝早い外出。

熱い熱い中、池袋まで。
電車は夏休みのせいか部活の子供たちも多く、混み混み。

本格的な書に接したく、
友達の紹介で書道の先生のもとを訪れる。

高名な先生なので、ドキドキ。

でも、これも縁と思い。

骨折で家にこもったことと、生来の性格もあり、
まだまだ、他の人と交流することに垣根があったような。

人の気持ちを素直に受け入れられなくてお断りすることも。
実は、人と話をするのがとても苦手感があるのです。

でも、この年になって、面倒、恥ずかしいなんて思わずに、

声がかかるうちが華と思い、これからは積極的に。

ダメでもともとですものね。

行って良かった見学。月に2回は池袋へ行くことになりそう。

そして、昨日届いた元職場の方からのお誘いも、躊躇していましたが、
朝、すっきりした頭で考えて申し出を受けることに。

同年代のお友達からいつも言われている言葉
「これからの人生、何が起こるかわかりません。」

まだ、10年は動けそうなので、楽しまなくては!

願いが叶いますように!

シンガポール植物園20180805
(シンガポール植物園)

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
2018/08/24

携帯電話会社からの電話があったが

携帯電話会社からの電話がはいった。

ドキッとした。
何年も前に、「電話料金が高料金となっている」
との連絡がはいったことがあるので。

確認すると

「他の携帯電話会社で契約しているご家族が、
当社に契約すると割安になる。」

という内容。

(そもそもこんなことで、直接電話してほしくないなぁ。)

「いや、むしろ家族の契約している携帯電話会社に
変更しようかと思っている。」
と返答。

すると、「大手ですか?(言外になぜ?)」と。

ちょっと、ここで、数カ月前のトラブルを思い出したので、

「窓口の対応が良くないので、変更しようと思っている。」と返答。

今まさに携帯電話の料金について、
政府が携帯電話料金の引き下げに本格的に動きだしている。

そのために、このような勧誘の電話をしているのかしらと
思ってしまう。

ニュースでは、
「携帯電話大手3社の2018年3月期の営業利益の合計額は
3兆2000億円に達する。一方、総務省の家計調査によると、
17年の家計の消費支出総額は292万1476円と
10年比で3.5%減ったにもかかわらず、携帯電話通信料は
同25.4%のプラスとなる10万250円まで増えた。」


格安スマホの回線使用料の値下げと
楽天のスマホ参入(来秋)で
スマホ使用料の値下げが促進されると良いのですが。

家計に占めるスマホ使用料金、特に年金生活者にはひびくので、
携帯電話の料金が引き下げされることは期待が大きい!!

大手3社は、並びで値下げすると、
違いは、窓口、サービスの良さですね。

携帯電話会社のサービスについて友達と話題となるが、

「高齢者はもともと携帯電話の扱いに慣れていない人が多いので、
どれだけ細やかなサービスが求められるかよね。」
との意見が多い。

多分、このように言っている友達は、
他の携帯電話会社よりサービスが良ければ、
多少料金が高くてもと感じている人。

高齢者に対しての上から目線にしか見えない顧客対応では、
乗り換えしたくなりますね。

シンガポール植物園(8)20180805
(シンガポール植物園)

*コメントへのお返事は、当日のコメント欄に記載しております。

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
2018/08/23

働くべきか働けないか

元の職場の人と会った時に、

開口一番、嬉しそうに
「定年退職した経験者に仕事を頼みたい職場があるのでいかが?」
もう、すぐにでも決まりそうな威勢。

きっと、紹介者は吉報と思って伝えてくださったのでしょうが、
気が進まなかった。
(せっかくの申し出、ごめんね。)

通勤時間がかかることと、その業務のまとめ役が知っている人。
う~~ん、あんまり信頼できなかったかも。
(この辺の事情は、紹介者は知らない。)

今は、ストレスフリーで自由な生活を送っているので、
ストレスになることは、できる限り避けたい。

この自由さにつまらなく感じる時(なぜか、土日)もたま~~にあるので、
条件にあった良い話があればとも思うが。。。

楽しくストレスを感じないで(ここ、重要!)
お小遣いになるような仕事がないかな?

と、ありもしないことを考えることもあるが。


しかーーし、既に、仕事を辞めて半年。

身体が仕事に出かけないモードになっていて、
頭の回転も心もとないので、役に立たなく働けないかも。。。

働く働かないにかかわらず、
頭も、心も、身体もせっせと磨いておかなくては!

と心に誓った。

シンガポール植物園(7)20180805
(シンガポール植物園)

*コメントへのお返事は、当日のコメント欄に記載しております。

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村

2018/08/22

最後の診察日、完治です

久し振りの通院。

3ケ月も経つと、病院の中にどの部門がどこにあったか、
とまどっている私。

まずは、レントゲンを撮ってから担当科へ。

担当医の医師は、他の病院へ移られるので、
「また、どこかでお会いしたらお世話になります。」
なんて妙なことを言ってしまいましたけれど、
「骨折は二度としたくないですね。」
とお互いとっさにうなずく。

担当医とお会いするのも最後。

とても若い医師でしたが、ハンサムでなにより明るい。

手術後、目が覚めた時に、私の顔をのぞきこんでいたのが
ハンサムさん。

手術時の光景を思い出すときは、
執刀医とハンサムさんの顔を思い出す。

私にとっては、手術という異常な事態に目が覚めた時に
恋人(いないか!)だったら良かったのに。
家族もいてくれると良かったかなと。。。

次回は、きっと。。。(次回の手術はない方が良い)

ハンサムさんからは、
チタンの入った右足のレントゲン写真のコピーもいただき、

「足首の柔軟性は十分」
「これからはなにをやっても良い」
「骨密度も心配ない」

「次回の予約はなし、何かあったらこの病院にかかって」
とのことで、一安心。

ハンサムさんも、これからどんどん腕を磨いてね。
よくよく御礼を申し上げ退出。

骨折から8ケ月、完治です。

長かったような、短かったような、
喉元過ぎれば熱さを忘れるで
うまく歩けなかったことが、はるか昔のように感じます。

家族に今日で診察は終わりとラインで報告、
孫娘(三女)からのライン。
(嬉しいですね!)
最終診察日孫娘から20180822

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村