FC2ブログ
2018/08/22

最後の診察日、完治です

久し振りの通院。

3ケ月も経つと、病院の中にどの部門がどこにあったか、
とまどっている私。

まずは、レントゲンを撮ってから担当科へ。

担当医の医師は、他の病院へ移られるので、
「また、どこかでお会いしたらお世話になります。」
なんて妙なことを言ってしまいましたけれど、
「骨折は二度としたくないですね。」
とお互いとっさにうなずく。

担当医とお会いするのも最後。

とても若い医師でしたが、ハンサムでなにより明るい。

手術後、目が覚めた時に、私の顔をのぞきこんでいたのが
ハンサムさん。

手術時の光景を思い出すときは、
執刀医とハンサムさんの顔を思い出す。

私にとっては、手術という異常な事態に目が覚めた時に
恋人(いないか!)だったら良かったのに。
家族もいてくれると良かったかなと。。。

次回は、きっと。。。(次回の手術はない方が良い)

ハンサムさんからは、
チタンの入った右足のレントゲン写真のコピーもいただき、

「足首の柔軟性は十分」
「これからはなにをやっても良い」
「骨密度も心配ない」

「次回の予約はなし、何かあったらこの病院にかかって」
とのことで、一安心。

ハンサムさんも、これからどんどん腕を磨いてね。
よくよく御礼を申し上げ退出。

骨折から8ケ月、完治です。

長かったような、短かったような、
喉元過ぎれば熱さを忘れるで
うまく歩けなかったことが、はるか昔のように感じます。

家族に今日で診察は終わりとラインで報告、
孫娘(三女)からのライン。
(嬉しいですね!)
最終診察日孫娘から20180822

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: おめでとうございます

お久しぶりでございます。ふわり様
ブログをご覧になっていただいてありがとうございます。
昨年、入院した時にふわり様からコメントをいただき、
とても嬉しかったことを思い出します。
節目節目にコメントいただきありがとうございます。

あれから8ケ月、お蔭様でブログを続けそして完治にいたりました。
つたないブログですが、これからも訪問していただけると
嬉しいです。

酷暑と台風の繰り返しのこの頃、ふわり様におかれましても
どうぞ、御身体ご自愛のうえお過ごしください。

おめでとうございます

こんにちは。
ご無沙汰しています。
猛暑・酷暑のなかでも
楽しみながらの毎日ですね。

そして骨折の完治は何よりのことです。
リハビリも頑張っておられましたものね。

ハンサム先生は異動されるとのことですが
通院の必要がなければお会いする機会も
なくなっていたはずですのできり良い?
異動で良かった??ですねd(^_^o)

今日は当地は大型台風接近で
公共交通機関も早仕舞いとか…。
現在、妙な明るさで風も吹いていますが
大禍なく通過後は涼しくなるのを
期待はしつつも
暑さはまだ続くかと思います。
どうぞご自愛くださいませ。