FC2ブログ
2018/09/03

炭水化物の摂りすぎか、ストレスか

今日は、朝から肌寒く、でも24度、秋を感じる日でした。

カーブスでの計測。

3月(入会)に計測した数値と比べて、お腹周り以外は良い結果。

しかし、前回7月と比較した数字は、
測り方に多少の誤差は生じているのかもしれないが、
骨格筋率以外はすべて良くない結果。

計測日の前日は、夕食後、獺祭を飲んでから
お楽しみのチョコ最中を食べた。

この1週間は、もち麦効果で安心していたのか、
しっかりと炭水化物を摂っていた。

なんとなく、お腹周りがもたもたしていた。
いかん、いかん、すぐに身体に現れてしまう。

さらに、10日前より、元職場からの連絡で思いあぐねることが。。。

私の恩人にかかわることなので、
利害関係者の思惑をものともせずにきちっとけじめをつけなければならず、
しばらくは、まだ連絡を取り合わなければならない状況。

ストレスがあると、いつの間にか食べてしまいます。

ストレスに弱い私。

ただし、計測結果は通い始めよりは良くなっているので、良しとしよう。

カーブスで筋トレをした日は、気持ちも上向きになり、
身体の調子も良い。

そして、なにより、体力がついたし、身体の軸がしっかりしてきた。

運動をすることによって、
認知症の予防になる物質(IGF-1)がでることもわかってきている。

計測結果にめげずに、通い続けよう。
炭水化物を摂りすぎると、結果が良くないことがはっきりとわかったので、
気をつけよう!

と、ブログを書きこんでいるうちに、友達からライン。

「先月の体年齢と15歳の差があったよ。
どっちも本当なのかね?」

計測の信ぴょう性は??。

シンガポール植物園(12)20180806
(シンガポール植物園)

皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント