FC2ブログ
2018/10/25

年々落ちる体力。。。家族に励まされている

今日のお出かけは、夕食材料の買い物のみ。

カーブスに出かけようかと思ったけれど、
2日間あちこちに出かけていたので、ちょっと疲れ気味。

昨年は、仕事に行っていて、しばしば登山にも出かけていたが、
一昨年より体力は落ちたと感じていた。

さらに、今年は体力が落ちたか、やる気がないのか、
登山に出かけることは考えられない。

午前中は、書の練習をしたが、筆運びがうまくいかない。

買い物に行っても、だらだらと品物を見て、時間を費やしてしまう。

帰宅後も、しゃきしゃきとは動けなく、
あっという間に時間が過ぎ、夕食の支度の時間が気になる。

ここで、無理をしても、疲れがたまるだけなので、
こんな日もあって良しと、自分をなだめる。

年々落ちる体力を認めながらも、それなりに過ごしていかなければならない。

そんな時、孫娘が「ただいまーー。」と元気な声。

バタバタと私の部屋まで入ってきて、
「おたよりに作文が載った!」と嬉しそうに読み始める。

孫娘の気持ちが詳細に現れている作文、コンクールに応募するらしい。

こんなことがあると、私も負けじと元気に過ごさなくてはと、気分も一新。

なんて単純。

家族に励まされながら生きていますね。

昭和記念公園コスモス(4)20191021


皆様にとって素敵な日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント